フェイシャルエステの体験は無理に契約を迫られる?

エステに行ったことがない人が持っているイメージの中に「一度でも行けばしつこく勧誘されるのではないか」といったことや「行ってもあまり効果がでない」といったことことがあるようです。

 

勧誘については昔ながらのエステのイメージからきているものでしょう。
何年も前ですが、大手エステサロンの従業員のノルマ体制が批判されたり、それに基づいた客の呼び込みや威圧的に入会をせまる方法がニュースで取沙汰されてたりしていました。
エステと聞くとこういった悪いイメージからいまだ抜け出せない人もいるようです。

 

しかしそういった人はもしかすると損をしてしまっているかもしれません。
インターネットの普及により広告宣伝だけでなく体験者の口コミによる自由な投稿が可能になった今、悪い噂はすぐに広がってしまう世の中です。
エステ業界もそんなことは熟知していることでしょう。

 

もしまだ一部のエステサロンの過去の悪い体質を残したままのエステサロンがあれば、とっくに潰れてしまっていると言っても過言ではと思います。
今の時代、エステサロンは顧客満足度を得るために低価格で質の高いサービスを提供できるよう、各社取り組んでいてエステサロン業界は競争が激化しています。
「しつこい勧誘」「効果がでないサービスを売る」といったエステサロンに対する先入観は、もはや古い考えでしょう。

 

思い込みからエステサロンを遠ざけ、今よりもっと綺麗になれるかもしれない道を自分で閉ざしてしまうことがないようにしましょう。